Boxing Times

news

伊藤雅雪がTKO勝利で初防衛に成功!

14Apr2017

01

4月13日(木)東京・後楽園ホールで行われた『ダイヤモンドグローブ』メインイベントのWBOアジア・パシフィックスーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦は、王者・伊藤雅雪(伴流)が、9回TKOで防衛に成功し、年内の世界挑戦をアピールした。WBO4位、IBF10位、WBC14位にランクされ、東洋太平洋同級王座も保持する伊藤は23戦21勝(10KO)1敗1分けとなった。

◆WBOアジア・パシフィックスーパーフェザー級タイトルマッチ 12R
○王者 伊藤雅雪(伴流)
9回TKO
●同級7位 ローレンゾ・ビラヌエバ(フィリピン)


02

04

07

09

12

◆ウェルター級 8R
○IBF世界Sライト級14位 小原 佳太(三迫)
3-0判定
●ラリー・スィウー(インドネシア)


14

15

◆ライト級 8R
○OPBFライト級5位 吉野 修一郎(三迫)
3-0判定
●日本ライト級2位 加藤 善孝(角海老宝石)


16

17

◆120lb契約 8R
○IBF世界バンタム級11位 益田 健太郎(新日本木村)
TKO1R
●ロメル・オリベロス(フィリピン)


19

20

Photo : NAOKI FUKUDA

Recent News

Corner

Blog