Boxing Times

news

吉田が初代日本女子バンタム級王者に

07Oct2017

10月6日(金)東京・後楽園ホールで行われた『Dangan195』メインイベントの日本女子初代バンタム級王座決定戦は、同級2位・吉田実代(EBIS K’s BOX)が、同級1位・高野人母美(協栄)に3-0の判定勝ちで、新王者となった。総合格闘技から転向した吉田は終始インファイトを仕掛け、身長で16cm上回る高野にアウトボクシングをさせなかった。新設された日本女子バンタム級王者となった吉田は8勝1敗。破れた高野は10勝7KO3敗となった。

◆日本女子初代バンタム級王座決定戦 6R
○同級2位 吉田実代(EBIS K’s BOX)
3-0判定(58-57、58-57、58-57)
●同級1位 高野人母美(協栄)

12

13

00

01

05

04

10

09

Photo : NAOKI FUKUDA

Recent News

Corner

Blog