Boxing Times

news

岩佐王座陥落!2度目の防衛に失敗

17Aug2018

14

8月16日(木)東京・後楽園ホールで行われたIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチは、指名挑戦者で1位のTJ・ドヘニー(アイルランド)が、王者岩佐亮佑(セレス)に3-0の判定勝ちで、新王者に輝いた。岩佐は2度目の防衛に失敗。岩佐は序盤から得意のジャブ、左を封じられ苦しい展開となった。中盤も挑戦者ドヘニーの細かいパンチが目立った。終盤になり倒すしかない岩佐は、11ラウンドに猛攻を仕掛けたが、このラウンドを仕留め切れず判定に持ち込まれ、3人のジャッジはドヘニーを指示した。

◆IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 12R
○同級1位 TJ・ドヘニー(アイルランド)
3-0判定(115-113、116-112、117-112)
●王者 岩佐亮佑(セレス)

01

02

07

03

 

09

10

12

15

16

Photo : NAOKI FUKUDA

Recent News

Corner

Blog