Boxing Times

news

藤岡奈穂子が男女初の世界4階級制覇を達成!

14Mar2017

23

3月13日(月)に東京・後楽園ホールで行われた『A-sign.Bee2』メインイベントのWBA女子世界フライ級王座決定戦は、藤岡奈穂子(竹原慎二&畑山隆則)が同級2位イサベル・ミジャン(メキシコ)に10ラウンドTKO勝ちし、男女を通じて日本選手初の世界4階級制覇を達成した。試合は終始攻勢をかける藤岡が2ラウンドにダウンを奪うと、最終10ラウンドに連打でレフェリーストップとなった。

◆WBA女子世界フライ級王座決定戦 10R
○藤岡奈穂子(竹原慎二&畑山隆則)
TKO10R
●同級2位イサベル・ミジャン(メキシコ)


06

08

04

12

16

18

17

20

22

Photo : NAOKI FUKUDA

Recent News

Corner

Blog