Boxing Times

news

4月15日ダブル世界戦、村田諒太と比嘉大吾が公開練習

04Apr2018

4月15日に横浜アリーナで初防衛戦を行うWBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太(帝拳)が、都内の所属ジムで公開練習を行った。スパーリングやミット打ちでは好調をアピールし、初防衛戦まで残り2週間となったが気負いはない。精神面も充実しているようで、この試合に勝ってさらなるビッグマッチへと繋げたいところだ。

01

04

09

11

13

翌日にはWBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が、所属ジムで練習を公開。デビューから15連続KO勝利をマークしている比嘉は、日本新記録となる16連続KO勝利をかけて同級2位クリストファー・ロサレス(ニカラグア)を迎えて3度目の防衛戦を行う。

06

11

13

17

Photo : NAOKI FUKUDA


2018年4月15日(日)横浜アリーナ
WBA世界ミドル級タイトルマッチ
王者 村田 諒太(帝拳)vs 同級8位 エマヌエール・ブランダムラ(イタリア)

WBC世界フライ級タイトルマッチ
王者 比嘉 大吾(白井・具志堅)vs 同級2位 クリストファー・ロサレス(ニカラグア)

問い合わせ/帝拳ジム
放送:フジテレビ系列で生中継

スクリーンショット 2018-04-04 9.47.47

Recent News

Corner

Blog